蜂の子の男性に嬉しい効果

男性に嬉しい蜂の子の効果とは?

蜂の子に含まれる栄養素には男性に嬉しい効果がいくつも期待されています。
今回はその中でも厳選した5つの効果をご紹介します。

疲労回復・体力UP

年齢を重ねても元気で若々しくありたいと願う男性は多いでしょう。
年齢を重ねても心も体も元気であるためには、体力とスタミナが重要です。
蜂の子には体力とスタミナを維持・向上するために必要な筋肉をつくるタンパク質とアミノ酸が豊富に含まれています。
とくにアミノ酸の中でもバリン、ロイシン、イソロイシンを総称した「BCAA」と呼ばれる分岐鎖アミノ酸は、筋肉に多く含まれているアミノ酸であるにもかかわらず体内で合成することの出来ない必須アミノ酸なのですが、蜂の子にはBCAAが全て揃っています。
年齢を重ねても筋力を維持することで、体力やスタミナを維持・向上し、疲労を感じにくい体をつくります。

メタボ予防・改善

食べる量は変わっていないのに30代を過ぎたあたりから体型が気になるようになったという男性は少なくないのではないでしょうか。
メタボは生活習慣病の一つですので、体型だけでなく、あらゆる病気のリスクを高めます。
メタボを予防・改善するための大切な要素に食習慣があります。
食習慣はバランスが大切ですが、年齢とともに身体の脂肪燃焼力は低下していきますので、脂肪燃焼効果を高めるものを積極的に摂ることが重要です。
蜂の子には、体内で最も多くの脂肪を燃やしてくれる筋肉をつくるために必要不可欠なタンパク質、アミノ酸が含まれています。
さらに、蜂の子には脂質代謝を助けるビタミンB1、脂肪代謝を促すビタミンB2、脂肪燃焼に直接的に作用するビオチン、脂肪の運搬に欠かせないパントテン酸、タンパク質・脂肪・糖質を代謝するナイアシン、代謝を維持する亜鉛など、脂肪燃焼を助ける栄養素がいくつも含まれていますので、メタボ予防・改善にはピッタリの食品です。

男性更年期症状の緩和

女性だけでなく男性にも更年期症状は現れます。
女性に更年期症状が現れる原因は女性ホルモン「エストロゲン」の分泌量の急激な減少にありますが、男性の場合は男性ホルモン「テストステロン」の分泌量の減少にあります。
テストステロンはやる気や活力の源となるホルモンですので、更年期を過ぎて分泌量が減少するとやる気が低下したり、疲れやすくなったりします。
男性は活力の源となるホルモンの分泌量が減少することによって疲れやすくなったり、意力が低下したりといった症状が表れます。
また、更年期を過ぎると高血圧や糖尿病などの生活習慣病が発症しやすくなる時期ですので、更年期症状を緩和するためには体の調子を整える栄養を積極的に摂ることが大切です。
蜂の子には、アミノ酸、ビタミン、ミネラルがバランスよく含まれていますので、食事では摂りきれない栄養素をマルチサポートします。
さらに、蜂の子には男性ホルモンのテストステロンの生成をサポートする亜鉛も含まれていますので、テストステロンの分泌量が減っていく更年期には亜鉛を多めに摂るように心がけることも重要です。
本来は体内吸収の悪い亜鉛ですが、蜂の子には亜鉛の吸収を助けるビタミンCも含まれていますので、亜鉛を効率的に補給するには最適です。

薄毛、抜け毛の予防・改善

薄毛や抜け毛は遺伝も大きな要因の一つなのですが、状態を悪化させる要因のほとんどは生活習慣の中に潜んでいます。
薄毛や抜け毛は、髪の毛が生え変わるヘアサイクルが乱れることによって悪化します。
ヘアサイクルを乱れさせる要因は大きく2つあります。
それは、食習慣の乱れとストレスの蓄積です。
髪の毛は私たちが口に入れたものを栄養としてつくられていますので、栄養バランスが悪いものばかりを食べていると、髪の毛をつくる毛母細胞に栄養が足りなくなり、細くて弱い髪の毛ばかりがつくられてしまいます。
また、ストレスによって自律神経が乱れると交感神経ばかりが刺激されて、頭皮の毛細血管は収縮し、血流が悪くなります。血流が悪くなると、髪の毛をつくる栄養や酸素が頭皮に運ばれなくなり、髪の毛は成長できないまま抜け落ちてしまいます。
これらの要因によってヘアサイクルは乱れ、薄毛や抜け毛を引き起こしたり悪化させてしまうのです。
蜂の子には、髪の主成分である「ケラチン」の原料であるタンパク質が豊富に含まれているだけでなく、摂り入れたタンパク質を効率よく吸収し髪の栄養にしてくれるビタミンB群、ビタミンCも含まれています。
ほかにも、蜂の子には細胞の新陳代謝を活発にして抜け毛の原因物質「5αリダクターゼ」を抑制する働きを持つ亜鉛も含まれていますので、髪の毛の栄養補給には最適です。
さらに、蜂の子には乱れた自律神経を安定させるトリプトファン、カルシウム、マグネシウムなども含まれていますので、血流の悪化を抑制し、ヘアサイクルの乱れを防ぎます。

精力UP

蜂の子は古くから滋養強壮、精力向上に良いと食されてきた歴史があります。
その理由は、蜂の子に含まれるアミノ酸「アルギニン」にあります。
蜂の子に含まれるアルギニンには血管を拡張して血液の流れを促す働きがあります。
男性の精力が減退する要因の一つに血管障害がありますので、毛細血管にまで血流を促すことによって精力減退を抑制します。
さらに、アルギニンには一酸化窒素の分泌を促して男性器の正常な勃起をサポートします。
ほかにも、精子のおよそ80%はアルギニンから構成されていますので、アルギニンを補給することで直接的に精子の質や量を高めることにも繋がります。
蜂の子にはアルギニンだけでなくストレスを和らげる働きを持つビタミンB群、精子の質や量を高めるために重要な亜鉛とセレンも含まれています。

このように、蜂の子は年齢とともに深刻になる男性の悩みにアプローチする作用をいくつも持っています。
蜂の子は薬ではなく健康食品ですので副作用の心配もありませんから、それぞれが持つ悩みに優しくしっかり届きます。
蜂の子は男性のあらゆる悩みの強い味方となってくれますので、まずは一度試してみてはいかがでしょうか?

参考:
男性が蜂の子を摂取するメリット
http://www.colonymovie.com/topic16.html